秋も深まっていく今日この頃。

暇つぶしに見ていた某情報サイト。

なかなかおもしろいなと思った話題が。

ダイエットができてしまう貯金術いう話題を見つけて、ついつい読み込んでしまいました(笑)

うちのカミさんもそうですが、特に女性は痩せるということへの興味と言うか、執念ってすごいですよね。

それとショッピング。

痩せることに興味がないとかショッピングが大嫌いという女性はいないんじゃないでしょうか?

ショッピングにでかければ、ついつい無駄なものを買ってしまう。

ショッピングにでかけたついでに、お菓子や、おいしそうなスイーツを見つけてついつい買ってしまう。

奥さん!

あなたもですよね(笑)

誘惑に負けての無駄遣いがきっと多いはず(笑)

そこで、その無駄遣いをなくすために、つもり貯金をしましょうということなんです。

つもりに貯金がなんでダイエットになるのか?

そうです!

勘の良い、あなたはもう気づきましたよね。

つまりは、お菓子やスィーツを我慢して、買ったつもりで貯金をする。

その結果、お菓子やスィーツを我慢したことがダイエット効果としてあらわれるということなんです。

考えてみれば単純なことなんですが、意外と「なるほど」と思った人も多いんじゃないでしょうか?

私は、「なるほど」っ思っちゃいました(笑)

やり方はいたって簡単で、どんな貯金箱でもいいんですが、おすすめなのはやっぱり目標額が貯まるまで蓋が開かないというか開けられない貯金箱。

とかく人というのは、誘惑に負けやすい生き物です。

ついつい「今日くらいは良いんじゃない?」なんてことになりやすいですから、途中で開けたら、つもり貯金が続行できなくなる貯金箱にした方がバッチリなわけです(笑)

ものの方が、しっかり貯めることができるでしょう。

用意した貯金箱には、できれば目標金額や目的を書いた紙を貼って、目につくところ、それもなるべく周りの家族にも見えるところに追い置きます。

その方が、つもり貯金をサボりにくくなりますからね(笑)

 

後は、お買い物なんかのときに我慢したお菓子やスイーツの金額分を貯金箱へと投入。

できれば、そのときに金額をメモしておくと良いということです。

これを続けていけば、けっこうな金額を貯めることができるし、お菓子やスイーツを我慢した分痩せるというわけです。

貯まったお金はご褒美として、お取り寄せスイーツを買うも良し、旅行の資金にするのも良し。

お気に入りのオシャレな服を買うっていうのも良いかも知れないですよね。

ダイエットって我慢の連続というイメージですが、実際はその我慢の先に痩せるという目的があっても、途中に何の楽しみも無いという辛さから止めてしまうことが多いという事実があります。

つもり貯金でダイエットすれば我慢の先にご褒美も見えて、その後に、また新たにつもり貯金でダイエットを続けるということも簡単になるのではないでしょうか?