秋、冬と言えば食べ物のおいしい季節ですよね。

秋冬グルメと言ったら、カニの王様!

タラバガニですよね?

茹でたてのプリッとした食感♪

焼きたての香ばしい香り♪

そんなタラバガニは、魚のタラが獲れる漁場に棲息していることからタラバガニって呼ばれているって知っていましたか?

北海道産のタラバガニが秋冬グルメファンには人気ですが、最近はロシア産とかの外国産もたくさん出回っています。

秋冬グルメの王様タラバガニと言ったら、

サイズがデカい!

味が淡白で身が大ぶり!

食べ応え十分!

と言うのが魅力ですよね♪

タラバガニって、他のカニと比べると圧倒的に大きくて、脚を広げてみると1.5メートル位にもなります。

そして、普通のカニは赤い色をしていますが、タラバガニは茶色。

茹でたり、焼いたりと熱を加えて初めて美味しそうな赤い色になります。

また、タラバガニはカニって言われているけど、実はヤドカリの仲間。

で、脚が1本少なくて、はさみを合わせても8本しか脚がないって知っていましたか?

タラバガニのうん蓄はこの辺にしておきます(笑)

何か、秋冬グルメの王様、タラバガニのうん蓄を語っていたら、ヨダレが出てきました(笑)

味は淡白だけど、その身ぶりの良さは最高ですよね♪

茹でて良し!

焼いて良し!

間違いなくお腹いっぱい食べることができます♪

私的には、茹でるよりも焼いて食べる方が好きです(笑)

十分な食べ応えや食感を楽しむことができる秋冬グルメの王様、タラバガニ!

我慢できないんでココに頼みました!(笑) ⇒ 贅沢志向の方向けのカニ通販【らっしゃいかに市場】

あっ!タラバガニって見た目がアブラガニと似ているんですよね。

そのせいでタラバガニをアブラガニだと騙して売っている悪質な業者も多いようですから気をつけた方が良いですよ。

タラバガニ、届いたら焼いて食べまくります♪