ぺしゃんこ髪がふっくら髪になると気分も晴れやかになってくるようですね。

さっき、髪さんがぺしゃんこ髪に悩んでいたということを少しだけお話したのを覚えていますか?

あんまり悩み凹んでいる髪さんを見ていられなくて、ネットで調べてカミさんに買ってあげたコレ ⇒ 女性用育毛サプリボストン

「何とカミさん想いな旦那なんだ!」

と誰も褒めてはくれませんが(笑)

カミさんには、合っていたようで、髪の毛にコシが戻ってきたと喜んでいます。

良かった、良かった♪

と喜んでいたら、新たな悩みが勃発(笑)

せっかくコシが戻ってきた髪の毛。

更に、ふっくら髪にするために髪の毛のブローにもしっかりと力を入れ始めたカミさん。

でも、どうも思うように行かないようで嘆いていました。

髪の毛をブローする際に、髪の毛先を濡らしてから、ドライヤーをかけているらしいのですが、ほどよいふっくら髪にならない。

逆にぺしゃんこ髪になってしまうということらしいんです。

男の私からしてみたら、どうでも良いように思うんですが、やはり女性にとっては重要なようで。

あんまり嘆くんで、またまた調べてみました。

興味の薄いことを調べるって、結構、面倒くさいもんです(笑)

ようやく見つけた情報。

どうやら、ふっくら髪にするためには、ブローをするとき、髪の毛先ではなく、根元を濡らしてドライヤーをかけると良いみたいなんですね。

カミさんは、根元を濡らすとよけいにぺしゃんこ髪になると思っていたみたいなんですが、実は逆だったと(笑)

根元を濡らして、髪の毛の流れに逆らってドライヤーをかける。

そのときに空気を入れながらかけると根元が立ちあがって、トップにボリュームが出ると言うことです。

自慢げに、そのことをカミさんに教えてあげた私。

「根元を濡らしたら余計ぺしゃんこになるじゃん!」

とぶつぶつ言いながらも、言われた通りにしてみるカミさん。

結果・・・

上手くふっくら髪が完成しました(笑)