しわができる原因は、以下の通りです。

  • 紫外線
  • 肌の乾燥
  • 表情ぐせ
  • 筋肉の老化
  • ダイエット
  • スキンケア

紫外線で肌にダメージを与えてしまうと、しわができてしまいます。

紫外線は夏だけでは無く、1年中あるというのを理解しないといけません。

また、肌が乾燥することで細かいしわが増えてしまい、それがやがて大きなしわができる原因になります。

同じ表情を何度も何度も繰り返していると、それによって折れ線が深くなり、しわになるので注意してください。

加齢で表情筋が老化すると脂肪がたるんでしまって、しわができます。

それに、ダイエットをすると皮膚がたるみ、しわができることがあります。

そして、誤った方法でスキンケアをしてしまうのも、しわの原因です。

スキンケアでしわを予防しているつもりが、逆に悪化させている人も多いので気をつけましょう。

しわができる原因はこのようにたくさんあるため、しわが増えてきたと感じたら、まずはどれに該当するのか考えてみてください。

顔の洗い方が悪いとしわができるの?

顔の洗い方としわには大きな関係があり、誤った洗い方をしていると、しわができてしまいます。

しわを予防・改善するためにも、顔の洗い方には十分注意しないといけません。

しわをつくってしまう顔の洗い方は、以下の通りです。

  • 洗顔料を使用しない
  • 洗顔料を泡立てない
  • 力を入れて洗う
  • タオルで力を入れて顔を拭く
  • 洗顔の時間が長い

洗顔料を使用せずにボディソープなどで顔を洗ってしまうと、刺激が強すぎるため、しわができやすいです。

それに、洗顔料を十分に泡立てずに使用してしまうと、顔への摩擦が大きくなり、しわをつくる原因になります。

汚れをしっかりと落とすために力を入れて洗っている人もいますが、それは誤った考えです。

力を入れなくても汚れは落ちますし、逆に肌を傷つけることになります。

また、顔を拭く時に力を入れてしまうと、タオルで肌を痛めてしまうので、優しく拭き取りましょう。

そして、洗顔時間が長いと肌への負担が大きくなるため、長くても2分程度で止めるようにしてください。

しわ対策にはどんなスキンケアがいいの?

しわを予防するには、スキンケアが不可欠です。

では、どのようなスキンケアを行えばいいのでしょうか?

しわ対策に有効なスキンケアは、以下の通りです。

  • 正しい洗顔
  • 肌の保湿
  • 紫外線対策

誤った洗顔方法で顔を洗うとしわができやすいので、注意しないといけません。

ゴシゴシ力を入れずに、優しくマッサージをするように洗うようにしましょう。

洗顔料も刺激が少ないものを選ぶようにしてください。

肌の保湿は、しわ対策において非常に重要です。

肌の乾燥を防ぐためにも、洗顔後にきちんと化粧水や乳液などを使用してください。

そして、化粧水をつける時にパンパン顔を叩く人もいますが、それは肌を傷つけるだけなので止めましょう。

また、紫外線対策をしっかりすることによって、効果的にしわを予防できます。

日焼け止めクリームや帽子、日傘などを使用して、できる限り紫外線を浴びないように工夫してください。

夏だけ紫外線対策をしている人もいますが、そうではなく1年中紫外線対策をするようにしましょう。

しわにいい美容成分

しわを改善・予防するのに有効な成分は、以下のようなものです。

  • ビタミンC
  • ビタミンA
  • セラミド

これら3つの成分は、しわにいい美容成分だといわれています。

ビタミンCは、紫外線で受けたダメージを修復するのに効果的な美容成分です。

しわだけではなく、しみにも効果があります。

イチゴや柿、グレープフルーツ、ブドウ、ミカン、レモン、キャベツ、キュウリなどに多く含まれています。

また、美白作用やコラーゲンの合成を促す働きもあるので、しわ対策には欠かすことができません。

ビタミンAにもコラーゲンの合成を促進させる作用があり、しわはもちろん、たるみを防ぐのに役立ちます。

カボチャや小松菜、ニラ、ニンジン、ホウレン草、レバーなどに含まれているので、できるだけ食べるようにしてください。

セラミドは保湿効果があり、しわやしみ、毛穴の開きなどの改善に有効です。

セラミドを摂るためには、コンニャクをはじめ、しらたきや黒豆、ワカメ、ごぼう、小豆、ひじきなどを食べるといいでしょう。

こういった美容成分を積極的に摂取して、しわ対策を行ってください。

美顔器を使えばしわ対策できる?

美顔器を使えばしわ対策ができるといわれていますが、本当にできるのでしょうか?

結論からいうと、可能です。

しかし、どの美顔器でもいいという訳ではなく、しわに効果があるものを選ばないといけません。

美顔器には色々な種類がありますが、中にはしわに対して効果が薄いものも存在します。

そういったものを高いお金を出して買っても意味がないので、注意してください。

しわ対策ができる美顔器を選ぶポイントは、以下の通りです。

  • 肌の奥まで美容成分を浸透させるもの
  • 肌細胞を活性化してくれるもの
  • スチームタイプのもの

どんなに効果的な美容成分だったとしても、肌の奥まで浸透しないと何も意味がありません。

しっかりと美容成分が肌の奥に届くものを選んでください。

また、肌細胞を活性化してくれるものであれば、代謝をアップさせることができます。

代謝がアップするとターンオーバーが活発になり、しわ対策になるという訳です。

それに、スチームタイプのものなら、美容成分がミスト状になっているので、肌の奥まで浸透させることができます。

食事でしわ対策できるの?

食事はしわと大きく関係しているので、普段の食生活を見直すというのも、しわ対策に有効です。

乱れた食生活をしていると、しわだけでなくシミやニキビをつくる原因になります。

そのため、しわのない美しい肌を手に入れるためにも、食事には十分注意してください。

食事でしわ対策をするのに最も重要なことは、栄養バランスのいい食事を心がけることです。

野菜を食べずに肉ばかりの食事をしていると肌状態が悪くなり、シミができやすくなります。

また、皮脂の過剰分泌を生んでしまい、ニキビを増やすことにもなるので気をつけてください。

十分な栄養を肌に与えることができないと、その日受けた肌へのダメージを回復させることができません。

特に、夏は紫外線が強いため、外を歩くだけでも大きなダメージを受けています。

そのダメージを回復させるためには、色々な栄養素が必要になってくるので、好き嫌いをせずにバランスよく栄養素を摂るようにしてください。

それがしわ対策に繋がるはずです。

おでこのしわは改善できる?

おでこのしわは、努力次第で改善できます。

おでこのしわを改善する方法は、以下の通りです。

  • おでこの筋肉強化
  • 保湿
  • 頭皮マッサージ
  • ヒアルロン酸注射

おでこの筋肉が低下してくるとしわができやすくなるので、筋肉強化を行うようにしてください。

毎日毎日マッサージをすることによって、おでこの筋肉が強くなり、しわが薄くなっていきます。

肌が乾燥するとしわが目立ちやすくなるので、しっかりと保湿を行うというのも重要です。

ビタミンCなどの美容成分がたっぷりと含まれたものを使用すると、より効果がアップします。

また、頭皮がカチカチに凝り固まっていると、おでこに負荷がかかってしまって、しわになる可能性があります。

それを防ぐためにも、頭皮マッサージを念入りに行うようにしてください。

しわはもちろん、健康的な髪を作るのにも効果的です。

何をやってもなかなか改善されない場合は、ヒアルロン酸注射で改善するという方法もありますが、お金がある程度かかるという問題があります。

ためしてガッテンのシワ対策法

人気テレビ番組「ためしてガッテン」でシワ対策が紹介されましたが、みなさんはご覧になりましたか?

見逃した方のために、紹介されたシワ対策をご紹介したいと思います。

まず、ためしてガッテンで紹介されていたシワ対策のキーワードは、紫外線です。

紫外線を浴び続けると、肌のハリを保つのに必要な弾性繊維が破壊されてしまいます。

そして、紫外線は大きく以下の2つに分けられます。

  • UV-B
  • UV-A

UV-Bは肌の奥まで届かないという特徴がある一方で、皮膚がんを発症させるリスクがあります。

UV-Aは肌の奥まで届き、弾性繊維を破壊する原因になります。

このことから、UV-Aを防ぐことがシワ対策に有効だというのが分かりますよね?

このUV-Aを予防するのに効果的なのが、日焼け止めクリームです。

日焼け止めクリームにはSPFとPAといった文字が書かれていますが、UV-Aを防ぐにはPAの表記に注目してください。

PAが大きければ大きいほどUV-Aを効果的に防げるので、使用するシチュエーションによって日焼け止めクリームを選ぶようにしましょう。

エイジングケアのしわ対策目元クリーム【Gracieux+(グラシュープラス)】

gracieux(グラシュー)

元の悩みに直撃!

すっぴん力を上げる!

エイジングケアのしわ対策目元クリーム【Gracieux+(グラシュープラス)】

美魔女コンテスト ファイナリストの澤登晴香さんも愛用!

加齢による目元の悩みにはコレ!

商品の特徴

  1. 坑シワ製品評価試験実証済みのシワ対策クリーム!
  2. 保湿成分のセラミド配合!肌の乾燥をバリア!
  3. 油分を補う、ビタミンA誘導体配合!
  4. 特殊ヒアルロン酸配合!
  5. パルミチン酸レチノール、真珠エキス、ローヤルゼリーエキスもたっぷり。

ポイント1

トリプルヒアルロン酸&ダブルコラーゲン配合で超保湿!

大きさの違う3種のヒアルロン酸で各階層ごとで保湿を強化!しっとりとしたお肌へ!

ポイント2

美白もできちゃう美容液?プラセンタエキスも有効成分として配合!

プラセンタはメラミンの生成の元となるチロシナーゼ酵素の活性化を防ぐことができるので美白美人には重要な成分なんです。

ポイント3

シミ対策にヒメフウロエキス!配合

くすみ対策にシルバーバイン果実エキス!配合

今まで以上にシワ対策、エイジングケアに良い成分をたっぷり配合!

実感度にご期待ください!

gracieux(グラシュー)