代表的な乾燥肌対策は、以下の通りです。

  • スキンケア
  • 十分な睡眠
  • 食生活

まず、乾燥肌を予防するのに大事なのは、スキンケアです。

刺激が少なく洗浄力の強すぎない洗顔料を使用するというのが、非常に大切になってきます。

洗浄力の強い洗顔料を使用すると必要な皮脂まで奪ってしまうので、乾燥肌になりやすいです。

自分の肌質に適したものを使用しましょう。

そして、洗顔後は必ず化粧水などを使用して、保湿を行ってください。

これを怠ってしまうと乾燥肌は改善しにくいので、化粧水をたっぷりと使用して肌に潤いを与えましょう。

毎日、十分な睡眠時間を確保するというのも重要です。

睡眠時間が不十分だと肌のターンオーバーが乱れ、カサカサ肌になりやすいので注意しましょう。

夜10時~深夜2時の間の時間帯は成長ホルモンが活発に分泌されますから、この時間にはお休みになっておきたいところです。

また、栄養バランスの取れた食生活をすることで、肌に十分な栄養を与えることができ、乾燥肌を予防することができます。

乾燥肌の原因

乾燥肌の原因は、以下の通りです。

  • 誤ったスキンケア
  • 空気の乾燥
  • 食生活の乱れ
  • 加齢
  • ストレス

誤ったスキンケアをしていると、乾燥肌になりやすいです。

顔の洗い過ぎや洗浄力の強すぎる洗顔料を使用してしまうことで、乾燥肌を引き起こします。

空気が乾燥すると肌の潤いが奪われてしまって乾燥肌になるため、秋や冬といった季節は注意しないといけません。

それに、食生活が乱れてしまうと十分な栄養を肌に与えることができず、乾燥肌を招きます。

また、年をかさねると新陳代謝が低下して、肌がカサカサになりやすいです。

そして、ストレスを溜めると血液の循環が悪くなってしまって、乾燥肌を引き起こす可能性があります。

このように、乾燥肌は様々なことが原因で起こるので、どれか一つではなく生活習慣の全てに気をつけないといけません。

現在、乾燥肌に悩まされている人は、これらの原因のうちのどれに該当するのか考えてみて、その原因を見直すようにしてください。

そうすれば、時間はかかるかもしれませんが、乾燥肌を改善できるでしょう。

乾燥肌とニキビは関係あるの?

乾燥肌だと皮脂の分泌が少ないので、ニキビができづらいイメージが強いですよね?

しかし、実際は、乾燥肌の人こそ、ニキビに注意しないといけません。

では、どうして乾燥肌の人もニキビになりやすいのでしょうか。

そもそもニキビができる原因は、皮脂による毛穴の詰まりなので、オイリー肌の人はとてもできやすいです。

一方、乾燥肌の場合、皮脂が少ないため毛穴が詰まりづらいように感じますが、そうではなく肌が乾燥すると毛穴が細くなってしまいます。

毛穴が細くなるとちょっとした皮脂でも詰まってしまうので、ニキビができやすくなるのです。

また、肌は乾燥しそうになると皮脂を分泌して潤そうとするのですが、あまりにも肌が乾燥していると過剰に皮脂が分泌されます。

その過剰分泌された皮脂が毛穴を詰まらせて、ニキビを発生させることもあります。

乾燥肌になるとこのようなことが起こってしまうため、ニキビができやすい肌状態になってしまうと思ってください。

乾燥肌だからといって、ニキビは心配しなくてもいいとは思わないようにしましょう。

体質改善で乾燥肌は治るの?

体質を改善することによって、乾燥肌を治すことはできるのでしょうか?

結論からいうと、可能です。

乾燥肌の人は体質自体に問題があるケースが多いので、根本的に治したいのであれば、今の体質を改善しないといけません。

体質さえ改善できれば、肌のカサカサに悩まされることはなくなります。

体質改善におすすめの方法は、以下の通りです。

  • 規則正しい生活習慣
  • 食生活の見直し

まず、体質を改善するのに最も効果的なのが、規則正しい生活習慣を送るということです。

不規則な生活習慣をしていると乾燥肌を悪化させるので、ストレスを溜めない生活を送ったり、早めに寝るといったことを意識してください。

生活習慣を見直すことで、皮脂の分泌量を安定させることができ、乾燥肌を改善できます。

また、肌に潤いを与えたり、新陳代謝をアップさせるような食生活をしていると、体質が改善して乾燥肌が治るかもしれません。

ただ、潤いを与えるような食べ物を積極的に食べることも大事ですが、栄養バランスが悪いと逆効果なので、食べ過ぎには十分に気をつけましょう。

お風呂で乾燥肌を改善できる?

乾燥肌を改善するには、お風呂がいいといわれています。

お風呂にのんびり浸かると血液の流れが良くなり、新陳代謝もアップします。

その結果、肌状態が改善し、乾燥肌が治るという訳です。

ただし、入浴方法を間違えてしまうと乾燥肌を悪化させることになるので、注意しましょう。

以下のようなことに注意して、入浴してください。

  • 熱い湯に入らない
  • 半身浴をする
  • ゴシゴシ体を洗わない
  • 入浴後の保湿をきちんと行う
  • 保湿効果のある入浴剤を入れる

熱い湯は乾燥肌を悪化させるので、38度~40度くらいの多少ぬるい程度がいいです。

あまりにも熱い湯は、肌荒れを引き起こす原因になります。

それに、汗をかいて新陳代謝を向上させるには、半身浴がおすすめです。

ぬるめのお湯に20分~30分程度浸かると、体の芯まで温めることができ、大量の汗をかくことができます。

ゴシゴシ体を洗うと、肌へのダメージが大きいのでやめましょう。

入浴後は全身が乾燥しているため、きちんと保湿を行ってください。

また、浴槽に保湿効果のある入浴剤を入れるというのも、乾燥肌を改善するのに効果的です。

食べ物で乾燥肌を改善できる?

食べ物と乾燥肌は深く関係しているため、普段の食生活が原因で肌のカサカサを生んでいる可能性があります。

偏った食事は乾燥肌を悪化させる危険があるので、日頃から栄養バランスのいい食事を心がけるようにしましょう。

そして、食べ物の中には、乾燥肌の改善に効果的なものが存在します。

例えば、以下のような栄養素を含んだ食べ物は、乾燥肌の改善に有効です。

  • セラミド
  • ビタミンA
  • 飽和脂肪酸や不飽和脂肪酸

大豆や米、小麦、ヨーグルトといったものに含まれているセラミドを摂取することで、肌に十分な栄養を与えることができます。

また、ビタミンAには新陳代謝を促したり、肌に潤いを与える作用があるので、緑黄色野菜、海苔やワカメといった海藻類、乳製品、鶏や豚のレバーなどを食べましょう。

これらの食べ物にはビタミンAが豊富に含まれていて、乾燥肌の改善に非常に効果的です。

脂質不足が原因で乾燥肌を生んでいる可能性もあるので、飽和脂肪酸や不飽和脂肪酸を摂るために、肉、乳製品、ナッツ類、青魚などを積極的に食べるのもいいかもしれません。

ただし、食べ過ぎると皮脂の過剰分泌を引き起こしますから、くれぐれも気をつけてください。

白湯って乾燥肌にいいの?

乾燥肌を改善するのに、白湯はとても効果的です。

白湯というのは、沸騰させて少し冷ましたお湯のことで、美肌効果やダイエット効果があるといわれており、芸能人も多数飲んでいます。

乾燥肌の原因としては、水分不足も考えられます。

水分を摂取しないと単純に体内の潤いがなくなり、肌が乾燥してしまうので、それを防ぐためにも意識して水分を摂らないといけません。

普通の水でも乾燥肌予防にいいですが、白湯にすることで体への負担が少ないですし、体を温めることができるため効果がアップします。

白湯を飲むと体が温まるので、血流が良くなって健康的な肌状態になれるでしょう。

飲む量は1日1リットルが理想だといわれていますが、一度に飲むのではなく、時間をかけて飲むようにしてください。

水分が不足している寝起きと入浴後には、必ず飲むようにします。

そして、白湯で体内に潤いを与えたら、保湿クリームを使って保湿効果を高めてください。

そうすることによって、白湯の効果がさらにアップして、乾燥肌を改善できるはずです。

乾燥肌にいい漢方ってある?

乾燥肌に悩まされている人は、漢方の力を借りてみるのもいいでしょう。

漢方の中には、乾燥肌の改善に効果を発揮するものがいくつかあります。

そういった漢方を飲み続けることで、乾燥肌が改善するかもしれません。

ただし、漢方は病院で処方される治療薬とは異なり、即効性はないです。

そのため、飲んでもすぐに乾燥肌の症状が改善するという訳ではなく、効果が現われるまで時間がかかります。

どのくらいかかるのかは個人差があるため一概に言い切れませんが、早くても3ヶ月程度は飲み続けないと効果が出ないことが多いです。

また、体質に合わないものを使用した場合、全く効果が出ないケースもあります。

さらに、漢方は副作用の少ない薬として有名ですが、100パーセント安全という訳では無く、用法用量を誤ってしまうと体調に異常をきたす恐れがあると思ってください。

安心して使用するためにも、しっかりと医師や薬剤師の指示に従って飲むようにしましょう。

乾燥肌に効果があるといわれているのは、当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)、当帰飲子(とうきいんし)、十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)といったものです。

乾燥肌に対して今までと全く違うアプローチ【クラウンセルクリーム】

通常

ひどい乾燥、肌荒れ、身体の乾燥に悩んでいる30代~60代の方がたくさんいらっしゃいます!

あなたもこんなことで悩んでいませんか?

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

  • 夜スキンケアをしても朝になるとカサつく
  • ケアをしてメイクしても崩れやすい
  • 気を付けて洗顔してもつっぱる
  • 目元や口元のカサカサが気になる
  • 大人ニキビが気になる
  • 長年、乾燥肌で悩んでいる

保湿クリームとここが違う!

┏…┓
┃1┃「細胞間脂質」へしっかりアプローチ
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「細胞間脂質」は水分を含んで留め、角質細胞内の水分蒸発も防いでくれる最も大切な成分。

化粧水や乳液、美容液だけでは補給できない成分をクラウンセルクリームはしっかりサポート!」お肌の立て直しに大活躍してくれます。

しかも、「角質細胞」へのサポートも同時に行えるので、保湿はこれ1本だけでOKです。

┏…┓
┃2┃「少量生産」職人が創り出す豪華成分の抜群比率
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

細胞間脂質をサポートするクラウンセルクリーム。

実は非常に高度でこだわりの技術が必要でした。

熟練した職人が工場内のわずかな湿度や温度の違い、原料を入れるタイミング・速度など高い技術を駆使し創り上げます。

┏…┓
┃3┃「結果を重視!」嗜好品から必需品へ!
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私たちはトラブルを抱えるお肌の本質と向き合いたい、という思いから、日々使っていく中で感じるもの…

「結果」を重要視しています。

通常

クラウンセルクリームは「嗜好を追わず、結果を追い求める!」をコンセプトに原料にこだわり作られた今までにないクリームです。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

しかも!肌自らの潤いで乾燥を防ぐことにつながるのです。

これはもう、試してみるしかありません。

\【乾燥肌専用クリーム】コレは今までになかった!/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<使うとわかる!実感・効果が違う!>

細胞間脂質にアプローチする【クラウンセルクリーム】

初回商品価格:1,300円(税抜)※約75%オフ!

2回目以降:4,111円(税込)※永遠に約21%オフ!

>>> クラウンセルクリーム 1,300円(税抜)

乾燥肌に対して今までと全く違うアプローチ

乾燥肌に対して今までと全く違うアプローチしてくれるクラウンセルクリームの特長

クラウンセルクリームは、乾燥肌に対して今までと全く違うアプローチをしている保湿クリームです。

お肌の保湿は「角質細胞」と「細胞間脂質」へのアプローチが必須です。

ただ、今までの化粧水やクリームは「角質細胞」への保湿であって、「細胞間脂質」への保湿ができていませんでした。

そのことに注目し「細胞間脂質」へのアプローチを可能にしたのがこのクラウンセルクリームです。

しかも無着色・無香料で安全な肌の保湿を実現しました!

エステサロンでも実際に活躍しているスキンケア商品

クラウンセルクリームは、エステサロンでも実際に活躍しているスキンケア商品で、非常に効果実感が高く、愛用者、リピータ―の多いクリームです。

今まで乾燥肌に悩んでいた方々も試してみて「潤いが続いている」や「保湿時間が他のクリームとはくらべものにならない」と大変、評判の良いスキンケア商品です。

通常