血液がドロドロになる原因は、以下の通りです。

  • 食生活の乱れ
  • ストレス
  • 運動不足
  • 水分不足
  • お酒

血液がドロドロになる一番の原因は、食生活の乱れです。

肉ばかりを食べて、野菜や魚を食べない生活をしていると、血液はドロドロになります。

甘い食べ物を過剰に食べすぎるのも、よくありません。

それに、過度なストレスを受けると血液の流れが悪くなってしまって、血液がドロドロになることがあります。

また、緊張すると大量に汗をかいてしまって、それが原因で水分不足になることもあるでしょう。

水分が不足すると血液が濃くなってしまって、ドロドロ血液になるのです。

それから、運動不足だと血液の流れが悪いですし、ストレスも溜まる一方なので、血液がドロドロになってしまいます。

お酒は適量なら血液の流れを良くすることができますが、過剰に摂取するとドロドロ血液を引き起こすため注意が必要です。

このように、様々な原因があるので、どれか1つでは無く全てのことに気をつけないといけません。

血液ドロドロって薬で治るの?

血液のドロドロを改善するために病院に行くと、薬を処方されます。

例えば、以下のような薬が一般的です。

  • 抗血小板薬
  • 抗凝固薬

抗血小板薬とは、血小板の働きを抑制する薬のことで、とてもよく使用されています。

アスピリンやチクロピジンといった名前の薬を処方された場合、抗血小板薬だと思ってください。

抗凝固薬は血液を固まらないようにする薬で、ワルファリンが処方されることが多いです。

これらの薬を飲めば症状は改善しますが、副作用があるので飲み方には十分注意しましょう。

用法用量を間違えてしまうと重大な副作用を起こす危険があるため、医師の指示に必ず従ってください。

それに、すでに服用している薬がある場合には、必ず医師に伝えるようにしましょう。

薬を服用しても根本的な治療にはならないので、服用をやめてしまうとすぐに血液がドロドロになってしまいます。

そのため、薬だけに頼らず、生活習慣の見直しも一緒に行うようにしてください。

生活習慣を見直さない限り、根本的な解決にはなりません。

血液ドロドロに効く漢方はある?

血液ドロドロを改善したいのであれば、漢方を使用してみるのもいいかもしれません。

漢方は病院の薬とは違うので、副作用があまりありません。

そのため、長期間飲み続けても体に害を与える可能性が少ないです。

むしろ、即効性が低いので、長期間じっくりと飲み続けないといけません。

漢方を使用することで体の調子を整えることができ、その結果、血液がサラサラになるはずです。

効果には個人差がありますが、試してみる価値は大いにあります。

血液ドロドロに効く漢方は、以下の通りです。

  • 大柴胡湯(だいさいことう)
  • 釣藤散(ちょうとうさん)
  • 田七人参(でんしちにんじん)

血液をサラサラにする漢方として代表的なのが、大柴胡湯です。

大柴胡湯には、血液ドロドロの原因でもあるコレステロールを体外に排出する作用があります。

釣藤散には血行促進効果があり、血液がサラサラになるだけではなく、動脈硬化予防にも効果を発揮します。

田七人参には血液をドロドロにする脂質の代謝を促進する作用があり、心筋梗塞や脳梗塞といった重大な病気予防にも効果的です。

血管年齢と血液ドロドロは関係ある?

みなさん、血管年齢という言葉をご存知でしょうか?

血管年齢とは、その名の通り、血管の年齢のことで、高ければ高いほど動脈硬化になりやすいといわれています。

これは老化によって血管壁が硬くなってしまって、血液の流れが悪くなるからです。

動脈硬化になると、様々な重大な病気を併発する恐れがあり、命を落とす危険もあります。

そのため、血管年齢が実年齢よりも高い場合は注意が必要です。

この血管年齢と血液ドロドロは、大きく関係していると思ってください。

ドロドロした血液は血管年齢を高めますし、血管年齢が高いと血液をドロドロにしてしまいます。

片方が悪いともう片方も悪くなるので、血管年齢と血液ドロドロには日々気をつけた方がいいです。

血管年齢と血液ドロドロを改善するためにも、食生活の見直しが重要になってきます。

栄養が偏った食生活をしていると、ますますどちらも悪化するので、肉ではなく野菜や魚を積極的に食べるようにしてください。

そうすれば、どちらも正常に戻るはずです。

睡眠と血液ドロドロの関係って?

睡眠と血液ドロドロには深い関係があり、睡眠時間が不十分だと血液はドロドロになります。

では、どうして睡眠不足だと血液ドロドロになるのでしょうか?

それは、以下のようなことが関係しています。

  • ストレスが蓄積される
  • 疲労が取れない

ストレスは血液をドロドロにする原因ですが、睡眠不足はストレスを溜める要因です。

睡眠不足だとストレスが溜まってしまい、さらに血液をドロドロにします。

また、ストレスは不眠を招くため、この悪循環から抜け出すのは難しいでしょう。

このような負のスパイラルに陥らないためにも、普段からしっかりと睡眠時間を確保するようにしてください。

そして、人間は十分な睡眠を取らないと疲労がどんどん蓄積されます。

疲労が蓄積されると老廃物が溜まってしまって、血液がドロドロになってしまいます。

こういったことが理由で、睡眠不足だと血液ドロドロを生んでしまうので、できる限り早めに寝るというのが大切です。

一日だけしっかりと睡眠を取っても血液の状態は戻りませんから、ずっと続けないといけません。

血液ドロドロ対策になる運動はある?

血液ドロドロを改善・予防するには、運動が必要不可欠です。

運動をすることで血液の流れが良くなり、ドロドロになった血液を改善することができます。

ただ、運動なら何でもいいという訳ではありません。

血液ドロドロ対策に適した運動があります。

ご存知の方も多いかもしれませんが、それは有酸素運動です。

有酸素運動とは、体内に酸素を取り込みながら行う運動のことで、無理なく長時間続けることができるため、ドロドロの血液の改善に有効だといわれています。

有酸素運動の中でも特におすすめなのが、ウォーキングです。

ウォーキングは体力の消費が少ないので、運動不足の人でも簡単に始めることができます。

また、歩くだけですから毎日続けやすいというメリットもありますし、準備するものも少ないです。

さらに、ストレス発散や筋力強化といった効果もあるため、血液だけでは無く体にも心にもメリットがあります。

ウォーキングをする場合には、毎日30分~1時間を目安に行ってください、

30分以下だとあまり効果がありませんし、1時間以上歩いてもそれほど効果が増すわけではありません。

もし、まとまった時間が取れない場合は、朝20分、夜30分といったように分けるのもいいでしょう。

喫煙を止めれば血液ドロドロも治る?

喫煙は、血液をドロドロにする原因の1つです。

そのため、血液ドロドロを治したいのであれば、まずタバコを止めましょう。

タバコを止めない限り、いくら生活習慣を見直しても、あまり意味がありません。

そのくらい喫煙は血液に悪いので、体のことを考えるなら禁煙をおすすめします。

喫煙が血液をドロドロにする理由は、以下の2つです。

  • 血管が収縮される
  • ヘモグロビンが足りなくなる

タバコには、ニコチンと呼ばれる物質が含まれていますよね。

このニコチンは血管を収縮させ、血液の流れを悪くするため、ドロドロした血液になります。

それに、タバコを吸うと一酸化炭素を体内に取り込むことになり、血液の中に含まれているヘモグロビンが失われ、体が酸素不足に陥ってしまいます。

その結果、ドロドロした血液になるという訳です。

タバコは血液をドロドロにするだけではなく、ガンの発生リスクも高めるといわれています。

また、体臭や口臭を悪化させる原因にもなりますし、頭痛や肩こりといった症状を発生させる可能性もあるでしょう。

お酢で血液ドロドロが改善できる?

血液ドロドロを改善するのに、お酢が効果的だといわれていますが、本当なのでしょうか?

結論からいうと、本当です。

お酢を摂取することで、ドロドロした血液をサラサラにできます。

お酢にはクエン酸という物質が含まれており、これが血液を浄化し、サラサラ血液に導いてくれるでしょう。

特に黒酢は、血液をサラサラにする効果が高いです。

それに、黒酢は普通のお酢よりも味がまろやかなので摂取しすいですし、様々な料理に使用できるというメリットがあります。

血液ドロドロを改善するには、1日に約30mlのお酢が必要だといわれています。

この量のお酢を飲むとなるとちょっと大変ですが、料理に使用すればそこまで難しい量ではありません。

お酢を使った料理はたくさんあるので、毎日積極的に摂取するようにしてください。

さらに、お酢には冷え性や貧血、肩こり、便秘などを改善する効果もあります。

ダイエット効果や美肌効果もあるため、美容面にも役立つ食品です。

血液は生活習慣が乱れるとドロドロになってしまうので、不規則な生活を送っている人ほどお酢を摂取するようにしましょう。

マイケア「ふるさと青汁」

★★★★★★★★★安心!キレイ!どっさり!★★★★★★★★★

マイケア「ふるさと青汁」 新規獲得プロモーション

━━━━━━━━━<女性にうれしい栄養たっぷり!>━━━━━━━━━

一般に青汁といえばケールを使ったものが代表的ですが、マイケアの明日葉を使った青汁は、

そのケールの栄養価をはるかに上回っているのです。

美容、健康に欠かせない、ビタミン、ミネラル、食物繊維など、

普段の食事では摂りにくい栄養がたっぷり!

━━━━━━━━━<女性必見!うれしいおまけ!>━━━━━━━━━

マイケアの「ふるさと青汁」は、明日葉の根っこまでまるごと青汁に!

根っこに多く含まれる注目成分「カルコン」が、

あなたのダイエットライフをサポートしてくれます♪

≪八丈島明日葉「ふるさと青汁」(30スティック入り)通常 3,800円(税別)≫

☆■☆■☆<2箱以上の同時ご購入で送料(600円)無料!>☆■☆■☆

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★      定期便なら10%OFF      ★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★☆★詳しくはコチラ→【ふるさと青汁】 ★☆★

マイケア「ふるさと青汁」 新規獲得プロモーション